低気圧が接近して、そろそろ天気が下り坂になるころ、空にヴェールのような薄い雲が広がってきます。高層雲や、より上層にある巻層雲で、その上部の高度は5km以上となり、その温度は0度以下になります。そのような雲を通して、太陽でも月でも暈が見えます。しかし、月の場合はほとんどが満月だそうです。

 

2004.6.4 日暈
静岡大学構内 撮影:橘

2004.8.5 月暈 
富士山八合目 撮影:橘

2005.5.11 日暈
静岡大学構内

2005.5.19 内暈、外暈
静岡大学構内  撮影:橘

 

2005.5.24 日暈
東名高速 日暈
撮影:橘

 



写真館の目次へ戻る