クリノメーター(clinometer)

クリノメーター

地質構造の三次元的な姿勢を測る道具。
ズリでの活躍の機会は少ないが、露頭ではどこに連続するのか調べるのに役立つ(ただし地形図と組み合わせる必要あり)。
野外地質をやる人間にとって、ハンマー、クリノメーター、フィールドノートは三種の神器である。
使い方は気が向いたら解説。

地質班のページへ戻る