<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> 無題ドキュメント

コーネルピン
(Kornerupine)

 1884年に発見された宝石で青〜緑色系。多色性がある鉱物らしいのだが、自分は確認できていない。(石が小さすぎるからかもしれないけど)ちなみにキャッツアイも存在します。

 この石と最初に出会ったのは東京ミネラルショー(2007)の時です。がんばって値段を下げてもらおうとしたんですが、結局おまけにサファイアの原石をもらうことになりました。(相当いい思いをしています。)その後、キャッツアイ以外のコーネルピンもついつい買ってしまいました。


実際はもっと緑色をしています。


傷が入っていたから負けてくれたのかも

組成:Mg3Al6(Si,Al,B)5O21(OH)
産地:上 マダガスカル産、下 スリランカ産
モース硬度:6.5
値段:上 500円、下 1000円
購入:上 東京ミネラルフェア(2008)、下 東京ミネラルショー(2007)

戻る