<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> 無題ドキュメント

アイオライト
(Iolite)

 宝石名はアイオライトですが、鉱物名はコーディエライトと言います。また、サファイアよりも少し色が淡いと言うことから、時折”ウォーターサファイア”と呼ばれたりもしています。(ただ、サファイアに比べて少し紫色が強いため、ウォーターではないような気がするのですが・・・。)この石の特徴はなんといっても、多色性を示すことにあります。多色性とは見る方向によって石の色が変化する特徴のことで、この石の場合、青紫色〜透明〜淡黄色まで変化します。

 下のアイオライトを購入したのは東京ミネラルフェア(2008)ですが、2007年の東京ミネラルショーの時にはアイオライトを先輩と取り合いになり、結局負けて購入できなかったという過去があります。


真上から見たアイオライト


横のある角度から見たアイオライト
黄色っぽくなってます。

組成式:MgAl(AlSiO18
産地:ブラジル
モース硬度:7
値段:500円
購入:東京ミネラルフェア(2008)

戻る