<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> 無題ドキュメント

エメラルド
(Emerald)

 エメラルドはベリルという部類の中に含まれる鉱物です。ベリルには色によっていろいろな宝石名があります。緑色のものをエメラルド、青色のものをアクアマリン、赤色のものをレッドベリル、黄色のものをヘリオドール、ピンク色のものをモルガナイトなどさまざまです。ベリルなら日本でも採れるらしいので、ぜひ採ってみたいという夢(欲望?)がありますが、いまだに採取禁止等で実現していません。一方、宝石に使われるようなエメラルドはコロンビアで主に産しています。ちょっとコロンビアにエメラルドを採りに行ったら帰れなくなりそうなので、たぶんエメラルドの自力採取は無理だと思っています。

さて、このエメラルドは2008年の名古屋ミネラルショーで半額の所を狙って購入しました。ちょっと色が薄いことと、小さいことからお買い得になっていたと思うのですが、クラック(中に入っている切れ目のこと)やインクルージョン(鉱物の中に入っており肉眼、または顕微鏡で見える不純物質のこと)が少ないため、もしかしたら人工石かも・・・。


(虫眼鏡で拡大したため、ボケてしまってます。ごめんなさい。)

産地:コロンビア
モース硬度: 7.5〜8
値段:750円
購入:名古屋ミネラルショー(2008)

戻る