ミソノナデシコ(イタヤガイ科)
学名:Chlamys jousseaumei
産地:静岡県静岡市日本平根古屋層
解説:前耳状部は後耳状部より大きく右殻では前方に突出し、その下の深い湾入部に櫛状の歯状突起がある

ミソノナデシコ(イタヤガイ科)

 

地質班のページに戻る